中学生の勉強法:書籍を読んでも、仕方が分からない??

勉強方法オタクがいる。私のように。

すごく多くの勉強方法の書籍が出て、目につくたび購入している。

かなりのマニアである。

そのマニアの現時点で”勉強方法のまとめ”として報告するならば、

『勉強本は一冊にしぼったほうがよい。』

である。

いや~読むたびに感心してしまうんですよ。

『おっ、こんな方法があるのか!』

『ふむふむへ~』

『あっ、これは、知ってるぞ~。やってたぞ~』

など。

どれもこれもいい内容なのだけど、たくさん読んでいると、矛盾が生じるんです。

この著者はこう言っているけど、この著者はこう言ってる。

例えば、

「ノートはとるな!教科書に全部書き込もう!」

「ノートはこうとれ!頭に記憶されるノート術!」

ね、矛盾してるでしょ?

あくまでも一例で、こういったことがしょっちゅうあります。

ただ、どれも捨てがたいんですよ。

と、こうなってしまったら、毎度勉強法が代わって、なかなかどれがいいのかよく分からないままになってしまいます。

これを未然に防ぐために、本はお気に入りの一冊に絞る!

勉強法にばかり気をとらわれすぎず、迷わない。

だって、勉強法をたくさん知っていたって、それって、テストにでないんですもん。


関連記事


熊本市御幸小託麻中学校校区のちいさな学習塾
ひまわり教室
代表 白石泰宏
〒861-4172 熊本市御幸笛田4-6-1
TEL 096-201-3038 / 080-1710-3671
Email info@himawari-school.com
アクセスマップはこちら
対象校区および対象地域
対象校区 出水中学校 出水南中学校 日吉中学校 御幸小学校 田迎南小学校 田迎小学校
対象地域 御幸木部 田迎良町 御幸西 出仲間 出水 萩原 日吉 馬渡 平成 江津 画図
※もちろん上位以外の地域の生徒様もご要望に応じて対応いたしますので、ご希望の方はご相談・お問い合わせ下さい。