謝るって結構勇気、いりますよね。

先日、路上で遊んでいた近所の子がボールをうちの庭に入れてきた。
「すみませ~ん、ボール取らせてくださ~い」
と声がして、「ど~ぞ~」
と大きな声で返した。
なんだか、すごく恥ずかしかった。

小さい頃、自分もバンバンよそ様の家にボールを投げ込んでしまっていた。わざとじゃない。ノーコンがグループには必ずいて、それが自分だったりする。

1回2回なら、まだ元気に、「とらせてくださ~い」といえるが、回数を重ねるごとに、子供なりに気を使う。

気づかれないように、こっそりボールを取り始める。棒を使ったりして、近くに手繰り寄せたり。
「先生、すみませんでした。」
と生徒が謝ってきた。
宿題をしてきていなかったのだ。
「うおっ、してないのかっ!」と言い、「しかたないけん、今からやりなっせ。」とやらせた。
2,30分たった頃に、その生徒が、「すみませんでした。」と、宿題を提出してきた。
私は「えっ、」と驚いた。予想していなかったのである。「すみませんでした。」と言ってきたことに。当たり前のような光景だが、何があったわけでもなく、なぜかその瞬間、私の驚きがあった。宿題を受け取る時、素直に謝っているその生徒に感動していて、「すげーじゃんっ!ちゃんと謝れるって、すげーじゃん!」って、言いそうになった。けど、「あ、あぁ、今度はよろしくよ。」と半端な声掛けで終わった。
挨拶をすると褒められる。
「ごめんなさい。」「すみませんでした。」も一つの挨拶なのに褒められることが少ない。
勇気がいるのは「ごめんなさい」。悩んで考えて、反省して。その「ごめんなさい」は重い。
「元気にあいさつできて偉いわね~」は言いやすい。
「素直に謝れて偉いね~」とは言いにくい。
褒めにくいけど、その勇気ある行為にもなんらかの言葉をかけたい。
お父さん、お母さん、あなただったら、なんと声をかけますか?


関連記事


おすすめ記事

熊本市御幸小託麻中学校校区のちいさな学習塾
ひまわり教室
代表 白石泰宏
〒861-4172 熊本市御幸笛田4-6-1
TEL 096-201-3038 / 080-1710-3671
Email info@himawari-school.com
アクセスマップはこちら
対象校区および対象地域
対象校区 出水中学校 出水南中学校 日吉中学校 御幸小学校 田迎南小学校 田迎小学校
対象地域 御幸木部 田迎良町 御幸西 出仲間 出水 萩原 日吉 馬渡 平成 江津 画図
※もちろん上位以外の地域の生徒様もご要望に応じて対応いたしますので、ご希望の方はご相談・お問い合わせ下さい。

ご挨拶(小さい場合、拡大をクリックしてください)

よく読まれている記事

  1. いつの間にか
    得意料理がいつの間にか子供が好きなものになってた彼氏…
  2. 熊本朝日放送からCM出演の依頼
    熊本朝日放送からCM出演の依頼がきちゃいました!…
  3. シンプル”よっこいしょ作戦!”
    背を向け合う母と子。2人は座っていて両者はまっすぐと正面…
  4. 自衛隊シリーズ -風呂-
    「一列横隊・・・ 集まれっ!」 脇を占め、手首は腰横…

白石泰宏プロフィール


白石泰宏(しらいしやすひろ)1980年生まれ。国立熊本電波高専電子工学科卒業後、航空自衛隊に勤務。退官後、海外に15か月の留学。家庭教師、大手・個人塾講師を計3校経てひまわり教室を開校
私の思い
プロフィール