一人ひとり

「先生っ!先生!」

庭のほうから声が聞こえる。振り返ると、そこに、ガラスにべったりした顔がある。

うおっ、なにやつっ!

何?何?

奇襲か!戦闘態勢かっ!

奴は誰だっ!敵かっ!敵なのか!?味方かっ!べったりガラス顔の5歩後ろには、もう一人!

スナイパーかっ!2重の包囲網、かなりの手練れ

学ランを着ているようだが、コスプレ?

はて、学ラン?生徒が来るのは後一時間後。

どちら様…??

のあ~!彼らはひまわり教室卒業生!

「ようようよう!元気してたかい!」

数年ぶりの再会です。近況報告をしにきてくれた。

すごく嬉しい。

在学中に、彼らの夢について話していたことがあった。小さいころの夢は夢で終わることが多い昨今。彼らは、その夢を抱き続け、少しずつ近づいている。

すごいな~と感心させられた。と、同時に、こりゃ負けられない!とやる気にもさせられた。

先日、「先生、相談したいことがあるんですけど。。。」と、高校2年生になる卒業生から連絡があった。これまた久しぶりの連絡。

「おうおう、元気だったね!どうしたどうした!」

「先生、私学校の先生になりたい。」

今高校で、仲の良い先生がいて、

その先生は高校のとき、学力が低かったけど、高校3年生から頑張って、教員になった。

その話に刺激を受け私も頑張りたい!

人との出会いは人生を変えてくれる。いい出会いがあったんだと、その高校の先生に感謝。

就職が決まったという吉報をいただいた卒業生もいる。

お給料をいただき、これから社会の一員になっていく。そんな固いことは置いといて、仕事は楽しい!大変だけど楽しい!

これからまた一つ自立して、いかにお金をいただくのが大変かを知る。

次に結婚し、子供ができ、親のすごさが分かる。自分の親だけでなく、お母さん全てがすごく思え、お父さん全てが尊敬にかわる。

人生って楽しいです

いつも思う。

今の生徒も含め、携わった子供が、楽しい将来を迎えてほしいな。